気になる雑貨・インテリア、チラシの裏的ロンドン日記

参加ちう。

人気blogランキング
にほんブログ村 雑貨ブログへ


アンティーク@Alexandra Palace
f0054606_4162274.jpg1週間前のNorfolkに続き、ロンドン北部のAlexandra Palaceで開催されたアンティークフェアにも行ってきました。
このチラシ、イベントの雰囲気を感じさせてなかなか味があるなぁと。
定番のフォント数種類と2色だけでここまでのデザインをできるなんて、憧れちゃう。

f0054606_4163876.jpg青空をバックに、緑の岡にそびえ立つ美しいパレ~イス☆結婚式もできちゃう大型催事場です。
ここからはロンドン中心部のビル群まで見渡せるので、夏にはナイスなピクニックスポットになりそう。「プリムローズヒル郊外版」といった感じでしょーか。自然もいっぱいでベリグーです。

f0054606_4165688.jpg
またもや目前に広がるお宝の山々。
でも今回はなぜか胸にズッキューンと来るモノが少ない。
お値段もNorfolkよりお高めだし。
何と言っても数日前に色々買い漁った直後だから、やや食傷気味。
こういう日はクールに行くべし。

とか言いながらも入場料5ポンドの元をとるべく捕獲した、
ウフ・コレ(ウフフなコレクション)第2弾!
f0054606_4174492.jpg
・ミッドウィンター"Spanish Garden"と”Riviera”のケーキ皿。
 ややアクの強い花柄、水彩タッチなカフェのイラストもやばカワー。
・クッキング用品メーカーのTala社製アイシングキット。
 注射器(?)が手に丁度良いサイズ。クリームを絞るのにも使えそう。
・脚つきソーイングボックス。我が家は裁縫箱が部屋に出っぱなしなので
 この際見えてもかっちょいいのにしてしまおうと。
 1970年代製、自分と同い年くらいな所に親近感。

もはや日常行為と化しつつあるお宝探し。
日本に帰国した後も、ロンドンに"買い付け"に来てしまいそうな自分がコワイ。
[PR]
# by polka--dot | 2006-11-19 00:00 | アンチーク
アンティーク@Norfolk
f0054606_3353389.jpg
ロンドンの北西、Norfolkという街のアンティークフェアに行って来ました。
ここは規模は小さいけれどとにかく安い!のがウリなんだそう。
(とは言え出店数600!)

f0054606_337313.jpg
「日が傾いて寒くなる前に外を見た方がいいよ」というイギリス人ディーラーさんのアドバイス通り、まずは外のブースからチェック。
家具やガラクタが雑多に並べられている雰囲気は否めませんが、
食器などは掘り出し物もあって室内ブースよりお得感があります。
外で2客セット25ポンドといわれたT.G.Greenのカップ&ソーサーは、
室内では1客35ポンド!よく見て買わないとダメですねー。

f0054606_337296.jpg
室内はこんな雰囲気。目の前に広がるお宝の海…燃えてきます(笑)。
商品を見ていると、気さくに話しかけてくれるディーラーさんが多くて嬉しい。
ロンドンのマーケットよりも素朴でハートウォーミングなひとときでした。
しかしカフェコーナーのメニュー「ベーコンサンド」には驚いた…。
パンの間にホントにベーコンだけ。お腹空いてたから美味しかったけど。

f0054606_3375561.jpg
コチラがウフフな戦利品。
・アンティークと関係ないけど、大好きアートCowParadeは
 サッカーManchesterのパクりでMoochester。
・イギリスのマツキヨBootsは昔からあったんですね。
 コールドクリームの陶器製容器はかなりの上げ底、深さは1cmもない。せこ!
・飛行機の絵本は1949年に出版されたとは思えないほど色鮮やかなイラスト。
・超定番形のゼリー型。そういやゼリーなんて最近作ってないなぁ。これを機に。
・スージークーパーのカップ&ソーサーは金色の星模様つき。
 実はこういった後期のスタイリッシュな作品の方が好きなんですが…邪道?
・ホーンジーの灰皿は灰なんか押し付けたら勿体無いほどキレイなブルー♪
 外ブースのガラクタ山から発掘。
・ミッドウィンターの"Star Light"。赤は見た事あるけど水色はレアかな?と。
・マガジンラックは球状の脚に惹かれて。色を塗りなおしてもイイし。
・ロゴ好きとしてはオールドPepsiを捨ておけなくて。
 薬瓶はいかにも昔っぽい雰囲気が気に入って。

チャリティショップでミッドウィンターに出会ってしまってから、このハマりよう…。
そろそろ方向を決めて集めないと大変な事になりそう。いやもうなってる(笑)。
[PR]
# by polka--dot | 2006-11-12 00:00 | アンチーク
Country Living Christmas Fair
f0054606_1201133.jpg先日Angelで行われた、雑誌Country Living主催のクリスマスフェアへ行ってきました。その名の通りカントリーで可愛らしい暮らしを提案する雑誌だけあって、客層は「ラブリー好きのおばちゃま」が多かったような。
クリスマスのデコレーションやプレゼントに良さそうなグッズの販売がメインテーマのはずですが、他にもアロマやアンティーク雑貨などもあり、「女性の好きそうなモノを何でも売ってるフェア」といった方がよさそう。春にも開催。
Country Living Christmas Fair
Country Living Spring Fair


f0054606_1203517.jpg
ずっと探していた1950年代のトランクに遭遇。
角はだいぶハゲちゃってますが、金具などの状態は良いです。
たまってきたヴィンテージがらくたの整理に丁度いい…と言い訳してみる。

f0054606_1205764.jpg
ケーキサーバーは縁にギザギザがついているので切ってサーブするのに便利かも。
レースのおリボンはこれだけぐるぐる巻きで3ポンドとお安かったので。
水玉のブラシはワイヤーの柄がハート型になってます。お掃除が楽しくなりそう。

f0054606_1211017.jpg素敵な陶器のデザイナーさんを発見。表面が花模様に型押しされていて、上品な感じ。花瓶は花を入れなくてもそれだけで存在感充分です。ボタンのブローチにも細かい花模様がついててお気に入り。手作りで同じ模様の品は2つと無い、というのがイイ。
Sarah Jones Ceramics

[PR]
# by polka--dot | 2006-11-08 00:00 | セイカツ雑貨
ラブリー携帯生活
f0054606_11231765.jpg

ついにここまで来ちゃったキャス・キッドストン。NOKIAとのコラボです。
こりゃ凄い人気が出るんだろうな~。ちなみに白が好み。

イギリスの機種が日本のに比べてイケてないからか、
それとも結婚して「彼に電話する必要」が激減したからかは分かりませんが、
日本にいた頃の携帯をいじりまくっていた日々が嘘のよう。
ストラップすらつけないという愛情のなさです。
(そもそもストラップ用の穴が開いていないんだけど…)
こんなに携帯だったら持ってるだけで嬉しくなっちゃうのにな。

f0054606_11235243.jpgケータイ繋がりで、UKコスメブランドpoutから限定品。携帯ストラップにリップグロスがついちゃいました。日本ではそれほど有名でないけど、北米では「唇を40%ぷっくらさせるセクシーグロス」として人気が出た模様。コラーゲンの生成を促す成分も入ってます。正規サイズの商品は黒いレース模様の、空気でパンパンに膨らんだビニールパッケージに入ってて可愛いことこの上なし。そのまま観賞用になってしまいそうな勢いです。
*人によってはメントールがキツイらしいので要お試し。

日本で買うならこの辺り:iBeautyStorePariswave.com
ロンドンなら、キャスキッドストン・コベントガーデン店の隣にあるので
ショッピングのついでにどぞー。
[PR]
# by polka--dot | 2006-11-07 12:32 | セイカツ雑貨
セレブに会いに
f0054606_19315353.jpgヴィクトリア・ベッカムがファッションスタイル本を出しました。銀ピカの表紙に、ピンクのドレスを着た彼女がカーテンから「じゃーん♪」と登場しております。タイトルよりも名前の方がデッカいので見落としがちですが、"that extra half an inch"(髪でもハイヒールでも、あと1/2インチが違いを生む)なんて当たり前のよーな、でも女子的にはやっぱり興味をそそられるタイトルになっとります。
中身はイラストや商品写真が多いものの、ハイブランドだけでなくTOPSHOPやH&M、スーパーなどの廉価ラインまでリストアップされていて、「高くても安くても大事なのは見た目」という姿勢に好感が持てます。ありがちですけどね(笑)。Elemisのジャパニーズ椿油は妊娠中のストレッチマーク予防に良いらしいですよ。大島椿でもいいんでしょうか。

そんなポッシュ様の記念サイン会がデパートSelfridgesで行われると聞き、
すっ飛んで行ってきました。

開始時間の1時間前に到着すると、そこには既にン百人のファンがずら~り。
30代前後の、スパイスガールズ時代から応援していそうな人が多し。
中には一家全員で来ちゃってる人達や会社を抜けてきたっぽいサラリーマン、
初老のカメラ小僧まで…。
世間では色々言われている彼女だけど、根強い人気を実感したのでした。
f0054606_19291399.jpg
マスコミや背の高いファンに囲まれて全く見えないので、
停止中のエスカレーターの手すりによじ登って撮影。
いつも真顔かぶすっとしている印象があったけど、
ファンと喋って笑う彼女はなかなか可愛いじゃないか。(単純)

f0054606_19293346.jpg4時間並んで待った報酬がコチラ。デパートの閉店後も時間を延長して全員にサインをくれたポッシュ様、文字からも疲労の色が見てとれます(笑)。セレブなのに打ち切って帰らなかった彼女を見直しました。頑張って、これからも突っ走って~☆

[PR]
# by polka--dot | 2006-10-30 00:00 | ロンドンヲ行ク